お知らせ
NEWS

共達グループ深圳イノベーションセンター(SIC)開業

2018.01.05

2018年の新年早々、共達グループは中国で科学技術の最先端都市として期待されている深圳市(シンセン)に新たな拠点「深圳イノベーションセンター(SIC)」を正式にオープン致しました。

事務所関連情報:
〒518048
住所:深圳市福田区深南大道6011号
   NEOプラザAタワー44階A&Cユニット 
電話:0755-8832-6855
Fax :0755-8832-6999

深圳市に拠点を構える共達グループの狙い
 ・中国のシリコンバレー的存在であり、若い人々が溢れている。
  ・対外開放&包容、創新の意欲と能力を有する場所である。
 ・新技術、斬新なアイデアが生まれやすい所謂「日進月歩」の都市である。
 ・国家戦略の重要な一環を担う、中国の経済成長を牽引する都市である。

深圳イノベーションセンター(SIC)への期待
今般、開業する「深圳イノベーションセンター」にはこれから新たな技術、アイデアで生まれた新しい製品、ソリューション及び需要等を迅速に共達グループの他基地へ紹介し、取り入れられるパイプ役が大いに期待されています。
AIに専念する大連基地、IOTに専念する瀋陽基地と連動しながら、中国国内
マーケティング展開は念願の戦略の一つであります。さらに、深圳の対外窓口である経済特別地区の優勢を生かして日本市場向けのパイプ役も果たせることができれば、中国国内で育てられたソリューションなどをピックアップして、パトナー様と一緒に日本市場へ展開することで、今までの業務範囲を広げることも期待できます。