ブログ
BLOG

成長戦略会議開催報告

2018.06.19

東京本社

5月20日(日)に千葉県の浜金谷にあるTJK直営保養所「金谷城スポーツセンター」にて幹部会メンバー約30人程が集まり、早朝から当社の今後の成長戦略について活発な討論が行われた。

当社には2016年初頭に作成された2016年~2018年の中期計画があり、この中期計画に基づき着実に業績を伸ばしてきてはいるが、技術革新は著しく、毎月開催される幹部会にて金放社長からの「成長戦略の議論が必要」との発案により、風光明媚な健康保険施設にて1泊2日の合宿討議を開催することとなった。以下、戦略会議の概略を報告する。

初めに、金社長から中期計画と創立20周年記念に際して作成し、着々と進めている将来の飛躍に向けた夢のある展望、新たに取り組んでいる「大連AI研究センター」や「瀋陽IOT研究センター」、「深圳イノベーションセンター」の現状等についての紹介がなされた。

引き続き、事業部長や幹部会のメンバー、最先端を担う技術者等から数多くの提言がなされ、提言を基に参加者からの活発な意見が出て、極めて有意義な成長戦略の議論ができたと考えている。

その中で議論された主な内容は「お客様受入テスト無しの開発手法」「開発現場での鮮度の良い開発ニーズキャッチの営業促進」「当社が取るべき技術戦略(Iot,Bigdata,ブロックチェーン、クラウド、JavaScript)など理解の必要性、新技術マスター技術者の短期養成方法」「大阪事務所の業容拡大可能性」「パッケージの開発促進対策」「顧客満足度向上のノウハウ」「社内研修の進め方」「人材育成」等であった。

最後に、金社長からは次回は半年後に開催したい。その際には部課長はワンランク上の部長、事業部長、事業部長は経営幹部なった時にやりたい事を述べてほしい。今回の発表内容は大変有意義であった。引き続き実行に向け具体的に検討を深めていきたいとの考えが述べられた。

戦略会議終了後は房総の新鮮な夕食を頂き、久し振りにのんびりとした寛ぎの時間を満喫した。